つわりの軽減方法について

何ヶ月にも渡って続くつわりは
 
妊婦さんにとっては本当に辛いです。。。
 
 どうすればつわりの症状を少しでも軽減することができるの?
 
と、このサイトを訪れたあなたは思っていると思うので
 
それをお話ししたいと思います。
 
 
つわりの症状の出方は妊婦さんによってさまざまです。
 
 
・人によって起きている間食べずにいられない食べづわり
 

・吐き気がするのに吐けないムカムカ感だけのつわり
 
・水分まで吐き続ける吐きづわり
 
 
などが主な症状ですが、
 
どれも病院に行って相談したとしても薬が処方されるわけではありません。
 
妊娠によって自然に起こるホルモンの急激な増加が引き起こすつわりは
 
病気ではありませんし、
 
ましてや
 
薬で吐き気を抑えようとすると

 
却ってお腹の赤ちゃんに副作用が心配になります。
 
 
つわりの軽減方法の主なものとしては、
 
気分が悪くても家に閉じこもらずになるべく外に出るようにしましょう! 
 
楽な格好をしてゆっくりとウォーキングをしたり
 
妊婦仲間の方達とランチやお茶をしたりといったことも
 
大きな気分転換になります。
 
気持ちを他にそらすことで
 

つわりの気持ち悪さを忘れられるという効果があるので
 
自分が熱中できるような趣味を持つこともおススメします!
 
 
あとはとにかくリラックスすることです!
 
なるべくご主人や、できれば実家の助けを借りながら
 
家事を完璧にこなそうと思わずに適当に手抜きするようにしますw
 
もちろん家族の理解が必要ですから、
 
つわりがひどくなる前に
 
しっかり家族で話し合いをしておくことが必要です。

 
 
最後に
 
つわりに効果があるとされているのが
 
ハーブティーなどを飲むことです!
 
ハーブティーは薬ではありませんが
 
カモミールなどリラックス効果があるものを選ぶと
 
随分気分が楽になりますので
 
つわりにはかなり有効です!
 

つわりで辛いときに、
 
自分が一番楽になる方法をいろいろ試しながら、
 
上手につわりを乗り切っていけると良いですね。
 
個人差があると思いますが、
 
私の体験を基にかきましたので
 
参考にして頂ければと思います。